FC2ブログ
RSS
Archives
HP

陶治(とうや)の愉快な仲間たち

東京・代々木にある陶芸教室。日々の様子や最新情報をお知らせします。

陶芸工房 陶治ブログ

陶芸工房 陶治(とうや)

Author:陶芸工房 陶治(とうや)
陶治のブログへようこそ!
陶治は新宿や渋谷からアクセス便利な代々木にある陶芸教室です。
陶芸初心者、経験者問わず学べます。

▼クラスや料金等の詳細は
陶治ホームページをご覧ください。
キャンペーン実施中です!

最新記事
カテゴリ・分類
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.02
23
Category : 
IMG_2795_convert_20130223232855.jpg
服部栄養専門学校の卒業展に行ってきました
日本料理です



IMG_2790_convert_20130223232839.jpg
体験教室で作ったお皿を使ってくれました


IMG_2786_convert_20130223232716.jpg
お皿もぐっと引き立ちますね!




IMG_2789_convert_20130223232823.jpg
もう一人の生徒さんも使ってくれました


IMG_2788_convert_20130223232808.jpg
本当に器も料理で変わります。実感です!
2013.02
13
Category : 
久々のハシモトさんです
メール有難う御座いました。
コロッケもいいけど、器もいいです!

IMG_4410_convert_20130213232426.jpg
なぜか、無性にコロッケが食べたくなり、

久しぶりに作ってみました。

ジャガイモは、皮をむいて半分に切り、シリコン容器に入れて、レンジでチン!

ひき肉は、塩胡椒して、フライパンで炒めます。

炒めたひき肉は、いったん皿にあげ、次は玉ネギのみじん切りを透き通るまで
しっかり炒めます。

以上で、基本的な具材はできあがり。

ジャガイモをつぶし、ひき肉と玉ネギを加えてボウルで混ぜ合わせ、塩胡椒で味
を調整します。

パンパンと小判型にコロッケの形を作り、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて

あとは焦げ目がつくまで油で揚げます。

こんがり揚がったら、お皿に盛って、いただきましょう。

そのままでも、トンカツソースをかけてもいいですね(笑)。

2012.09
10
CM:0

12:52
Category : 
IMG_1880_convert_20120910124242.jpg
定番の長崎皿うどんです

夏バージョンで広めのお皿に盛ってみました。

いつもとちょっと違う、涼しげな感じの高級感がでたように思えます。

器の力も大きいぞ、と今更ながらに感じました!
2012.08
04
CM:0

16:43
Category : 
ハシモトさんです
いつもメール有難う御座います
今回の「刷毛目皿」ですね!ナスも高級料理になっていますね!

IMG_4013_convert_20120804222410.jpg
焼きナスを作りました。

ナスを洗い、直火で皮が焦げるまでしっかり焼きます。

それを水に取り、ヘタを残して、水の中で皮をむきます。

縦に適当に包丁を入れ、食べやすくします。

皿に盛って、大場の刻んだものを上から散らします。

生姜をすって、そばに添えました(左端)。

醤油をかけて、いただきます。

(乾杯)

2012.07
03
CM:0

16:14
Category : 
IMG_1511_convert_20120703150606.jpg
我が家の定番「長崎皿うどん」です
袋から麺を出して、家から持ってきた具をレンジで温め掛けるだけです!

今回は新作の器に盛ってみました。なぜか丼ぶり風になりましたが、
左のカテゴリ、分類の「食」を見て頂くと色々な器が登場します。

やはり、料理は器でより美味しくなりますね!
2012.04
28
Category : 
ハシモトさん、いつもメール有難う御座います。
いつも美味しそうですね!これを見ると後で絶対に食べたくなるんですよね~
このお皿も素敵ですね。テープのマスキングも効いています!

IMG_3685_convert_20120428234237.jpg
休日の昼食シリーズ第○弾は、明太子・イカのスパゲティーです。

明太子は中ぐらいのものを一腹、用意します。

包丁で縦に切れ目を入れて、しごき、皮だけを別にします。

皮の部分は、僕の口に入りました(笑)。。。

スパゲティーは指定時間どおり茹でて、湯切りします。

スパゲティーを茹でた鍋(まだ熱い)に、バターを入れて溶かし、

そこに、明太子を加えて混ぜます。

さらに、茹でたスパゲティーを加えて、混ぜ合わせます。

最後に、刺身用のイカのパック(切ったもの)を加えて混ぜ合わせます。

(イカそうめんでも可)。

混ぜ合わせたものを皿に盛り、刻んだ海苔を上から散らしてできあがりです。

味を見て、好みで、キムチを加えても良いでしょう。

いただきます!

2011.10
11
Category : 
ハシモトさんからメールが届きました。
今回は、さんま皿を作ったのでこれだと思いました!
しかし、サイズといい、色といい、なんとピッタリなことか!!さすが、素晴らしい!

IMG_3337_convert_20111011220207.jpg
スーパーで生きのいい秋刀魚を売ってました。
北海道産と書いてありましたが、
港は北海道でも、どこの海で取れたかは分かりませんね。

目的は秋刀魚皿を使うことですから、どこの海でも良いでしょう(笑)。
この時期ですから、ワタは取り出しました(涙)。

秋刀魚にはたっぷり目に塩をして、しばらく置いておきます。
それを、グリルで焼きます。
長いので、両端はなかなかうまく焼けませんが、食べるには支障がありません。
両面をしっかり焼いて、秋刀魚皿に載せます。
大根おろしとカボスを添えていただきました。

秋刀魚にもビールが合いますね(笑)。
2011.05
30
Category : 
IMG_5189_convert_20110530130016.jpg
今日のお昼は、久々の皿うどんです!
袋に入った麺を皿にあけ、家からタッパに入れて持ってきた
具を温めて上にのせて出来上がりです!
器は裕佳さんの作品です。黒土にマスキングして黒天目を掛けました!


IMG_5193_convert_20110530130157.jpg
器はいっぱいあります!
私の練り込み深皿にも入れてみました。
いただきま~す!
2010.06
17
Category : 
IMG_2951_convert_20100617193859.jpg
生徒さんが、カスタードのフルーツタルトを作ってきてくれました。



IMG_2952_convert_20100617193944.jpg
いちご、キウイ、マンゴー、パイナップルがのっていてとても美味しかったです。
ご馳走様でした!
ちなみに、陶芸もちゃんとやっています。一応。。。


2010.06
16
Category : 
IMG_2924_convert_20100616225259.jpg
きょうのお昼は、長崎の皿うどんです。
具は、家からタッパーに入れて持ってきた物をレンジで温めて、上からのせました。

ポイントはやはり、皿ですね。(教室には器は一杯あるので)
外で食べている様に、ぐっと高級感が増しました!
やはり、手作りの器は良いですね。